株式会社 本間組

  • S M L

    本文サイズ

HOMEHONMA NEWS新着情報

HONMA NEWS 新着情報

けんせつフェア北陸in新潟 2017に出展しました

11月1日(水)、2日(木)の2日間、新潟市産業振興センターで「けんせつフェア北陸in新潟 2017」が開催され、本間組、本間道路が出展しました。

 開催期間中は建設技術者だけでなく、学生の皆様も多数訪れ、2日間あわせて約4,700名が来場されました。
 「けんせつフェア北陸in新潟2017」は、産業界(民間企業)・学校(教育・研究機関)・官公庁(国・地方公共団体)の優れた建設技術を広く知ってもらう機会であり、今回は152の団体・企業が参加され、「みて、ふれて、知る」ことのできる新技術・新工法326件が出展されました。 
 本間組は港湾工事を中心とした展示と情報化施工技術についてのプレゼンテーションを行い、本間道路は特殊な舗装施工技術について出展しました。 
 本間組ブースにも多数の来場者があり、国・県・市・外郭団体および民間業者等の方から多くの質問を受けました。
 また、当日は学生を対象とした合同企業セミナーも開催され、興味・関心を持った多くの学生の皆様からもご参加いただきました。
 お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
 
◆HONMAグループ出展技術◆

【本間組出展技術】
 ・港湾工事における情報化施工技術(11/2にプレゼンテーションを行いました)
 ・ケーソン中詰材撤去システム
 ・カキ殻を利用した生物共生型多孔質ブロック

【本間道路出展技術】
 ・既設密粒度舗装対応型凍結抑制舗装(アイストール)
 ・高性能常温補修材(コールドパーミックス)

※詳細についてご興味のある方は、下記までお問い合わせください。
koho@honmagumi.co.jp

本間組ブース

本間道路ブース

多くの皆様にお越しいただきました

多くの学生の皆様が来場されました


[ 2017/11/08(Wed) ]

現場ホームページ開設のお知らせ

施工の進捗状況を発信

 新潟市西区で施工中の「西土第3号 主要地方道新潟中央環状線(木場地内その2)道路改良工事」の現場において、工事進捗状況などを掲載したホームページを開設いたしました。下記のリンクからぜひご覧ください。

■現場:西土第3号 主要地方道新潟中央環状線(木場地内その2)道路改良工事
■工事場所:新潟県新潟市西区木場地内
■工期:平成29年7月3日~平成31年5月31日(698日間)

[ 2017/10/31(Tue) ]

東京湾大感謝祭2017に出展

環境に役立つ技術をPR

 10月20日(金)、21日(土)の二日間、横浜赤レンガ倉庫及び周辺海上において「東京湾大感謝祭2017」が開催され、本間組(社長:本間達郎)はブースを出展し、環境技術をPRしました。
 「東京湾大感謝祭」は“ 海にいいこと、やさしいこと、はじめよう! ”をテーマに、都市に住む市民や企業、団体と国や自治体がともに、イベント活動を通じて世界に誇る東京湾を知り、感じ、食べて、楽しみ、ライフスタイルのあり方を考え、行動するきっかけを提供する場として開催しており、生憎の雨模様にも係わらず2万5千名もの皆様が来場されました。
 本間組は自社保有環境技術として人工藻場造成技術「藻場造成システム」、水質浄化技術「トゥーリフレッシャーシステム」、保有最新施工管理システムおよび環境負荷低減・環境配慮型作業船「にいがた401」の出展を行い、多くの方々にお越しいただきました。
 本間組は今後も環境に役立つ技術の開発を進めてまいります。

当日の様子(各種イベント開催状況)

本間組出展ブース


[ 2017/10/31(Tue) ]