令和2年度HONMAグループ入社式を行いました

2020年04月09日

25名の新たなメンバーが仲間入り

令和2年4月1日(水)、本間組(社長:本間達郎)は新潟本社において令和2年度HONMAグループ新入社員入社式を実施いたしました。
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、当社では
①座席の間隔を空ける ②出席役員数の制限 ③開催前の会場の換気 ④次亜塩素酸水の噴霧 ⑤アルコール手指消毒液設置
の感染予防対策を施した上で行いました。

今年度はHONMAグループ全体で25名の新入社員を迎え、入社奉告祭・入社式を挙行しました。新入社員は、代表者が力強い宣誓を行い、晴れてHONMAグループの一員となりました。
本間社長は「建設業はやりがいや魅力あふれる業界だということ、ものづくりは楽しいことだということを皆さんに知っていただきたい。焦らずに本間組の一員として立派に成長してください」と訓示を述べました。

HONMAグループは、フレッシュな新入社員の皆さんと共に、役職員一同一丸となって社業と社会貢献に一層邁進してまいります。


▲宣誓書を読み上げる新入社員代表

一覧へ戻る