安全衛生・品質・環境方針

安全衛生方針

自ら考えて行動する「安全考動」「健康考動」を基本に、安全の確保、健康の増進を図る。

  • 安全衛生意識の向上を図るため、社員及び関係者全員が安全衛生管理活動に参加し、災害の撲滅を目指す。
  • 労働安全衛生法その他の関係法令及び社内規定を順守する。
  • 労働安全衛生マネジメントシステムを効果的に運用し、リスクを排除し、負傷及び疾病の予防に 努める。

品質方針

お客様に満足いただける安全で、高品質な建設物・関連サービスの提供を行い、よりよい企業創りを目指す。

  • 業務品質を向上し顧客要求事項への適切な対応と品質管理の徹底により、「信頼される製品」を提供する。
  • よりよい製品を提供するため、社会のニーズを先取りし、安全・安心な技術の向上を目指す。

環境方針

「大切な自然を次世代へ引きつぐために、よりよい環境の創造を通じて地球環境の保全に努めます。」という環境理念の下で、社会に貢献していく。

  • 環境負荷低減活動を継続的に実施し地球環境の保全に努める。
  • 環境関連法規制等を順守し、環境事故を防止すると共に、地域からより愛される企業を目指し、「地域貢献」活動を積極的に行う。
  • 地球環境に配慮した技術の向上を目指す。

2019年1月28日
株式会社 本間組
代表取締役社長 本間 達郎